アメブロの自己啓発ブログの収入は少ないが続けることに意味がある。

自己啓発ブログ

私は41歳の男性会社員です。ごく一般的な会社でごく一般的な勤務体系(平日9時~残業込み19時まで)の生活のなかで、プライベートの空いた時間に独自のブログを書いています。

他にも、趣味でやっているバンドでギターを弾いて、時々ライブを開催したり、様々なジャンルのYOUTUBEを手当たり次第に視聴して楽しんでいます。

今回は自己啓発系のブログでどれくらいの収入があったのか、運営歴と共に紹介したいと思います。

アメブロ1年目の収益は月に1000円程度

私は主にアメブロを利用してブログを書いています。始めたのは一年ほど前からです。

ジャンルは二つあり、ひとつ目は、日々の日常生活で感じたことや見たことを単につらつらつぶやくだけの、何気ないブログです。こちらはジャンルを絞ってないので0円です。

二つ目は、自己啓発系というか、どんな人にも当てはまるような「生きる力」をテーマに、いろんな状況での考え方、捉え方など、私がいろんなところから得た情報から独自の視点で解釈を加え、自分の視点で述べた内容を書き記しています。

時にアフィリエイト的な要素も加えながら更新しており、稼ぎという面では、その時によってバラつきはありますが、現在の所だいたい月に500円~1000円ぐらいでしょうか?

時にはそれを下回ることもあります。でも、何もないよりは全然マシだと思っています。

 

週に一度、もしくは二度ほどの更新率で、一年経った現在になってやっと徐々に読者や収入成果が見え始め、安定してきたかな、と思っています。

主なブログの内容について

テーマが「生きる力」とか「幸せ」という、少し曖昧なテーマなので、それを利用して、多種多様な意味での捉え方について述べるようにしています。

 

そこに正解や不正解という決めつけは一切付けず、読者様それぞれの価値観で感じていただけるような、なるべく普遍的な内容で書くようにしています。

 

なので、いただくコメントもそれぞれで、本当に多種多様な立場の方から意見を下さるので、私自身もブログ更新や日々の生活上で、とても参考にさてもらっています。

自己啓発ブログでは欲張らないことが重要

自己啓発ブログに収益を目的と意志たアフィリエイト記事をを織り交ぜる際、必ずブログ内容に沿った内容であること、そして商材選びにおいても「欲を出し過ぎない」ことは特に気を付けています。

私のブログのテーマ上、「イヤらしさ」は特にタブーです。

 

書き込む内容に完全に一致した物で、私自身が魅力的に感じた商材である物でないと、読者様に響く内容にはならないと思っています。

それに加えて、押しつけがましいのもタブーですし、嘘やオーバーな表現も控えるようにしています。

商材紹介も毎回ではなく、少しインターバルを空けて織り交ぜるようにして、なるべく読者様が自然体で心地よいまま読んでくださっていただけるように、表現の仕方にも気を付けています。

 

商材を紹介するときも、まずはいつものように新しいブログネタを手抜きなく最後まで仕上げ、それを踏まえた上で、その内容に完全に一致した物を紹介します。

 

テクニックとして、時には商材に掛かるような元ネタを、そもそもの本ネタとして表現することもあります。

いずれにせよ、なるべく自然体でイヤらしくないように書き込み表現や順序には、特に気を付けています。あと、なるべく安い価格の商材をあえて選定するようにも気を遣っています。

自己啓発ブログで見本となるサイトは?

他の方のブログなどももちろん参考にしますが、私の場合、YOUTUBEなどの動画を参考にすることが多いです。

いろんなジャンルを視聴研究しますが、特に鴨頭嘉人さんや斎藤一人さん、小林知央さんのYOUTUBE動画は必見です。

数多くアップされていますし、どれも音声を伴うので、感情や細かい表現が伝わるので、私のブログ制作の上だけでなく、私自身の日々の生活においても、とても参考になります。

どの方も生きる上での「心持ち」についてアドバイスしてくれるだけでなく、共通してビジネスについてなど、現実面において通じる内容にも触れられており参考になります。

 

また、どんな人にも当てはまるような普遍的な内容をより単純に明解に述べられているので、私がブログで表現したいこと、生きる上で目指していることと一致するので、そういった意味でも本当に役に立ちます。

 

ただ、それらはどれも有名な方ですし、人気もあり、動画の視聴人気もあります。なので、それらをそのままコピペするような内容にならないようには気を付けています。

あえて私がそれらの内容を重複して述べる必要はありません。あくまでも私のブログなので、それらを参考にし、私自身の解釈や視点で、さらにそれに自分の意見なども加えて、オリジナルの内容で完成させるようにしています。

こうすることで、それら有名動画を視聴された方にも、補足として捉えていただくことができればよいかな、とも思っています。

今のところ、読者様の反応を見る限りでは、おおむね好意的に捉えていただいているようです。

自己啓発ブログの運営で苦労したこと

やはり、最初の三か月間~半年間は、なかなか結果が出ず、途中でバカらしくもなり、三日坊主にもなりがちです。

皆がビックリするようなネタや感心してもらえるような内容にしようと思えば思うほど、すぐにネタが尽きて続かなくなります

それは私自身が最初の頃に大いに経験しました。

 

読者がつかない、もちろん収入成果にもつながらない。それに日々の生活もあるので、そんな中で成果もでないまま黙々と続けるのは、とても辛いですし、正直、飽きてもくるしバカらしくもなります。

しかしながら、半年を過ぎた頃から読者様やアフィリエイト報酬にも、徐々に数字として成果が出るようになりました。

 

さらに読者様からのコメントや感想も少しづつ頂くようにもなり、自分が立ち上げた物が他人から認知され、評価を頂いているという実感が喜びに変わりました。

 

私の場合、そこから新たにモチベーションが向上し、もっともっと喜んでいただけるようにしたいと、より内容の濃い充実したブログにしたいと思うようになりました。

ここまでくると、誰からも認知されなかった過去の記事も遡って閲覧してもらえましたし、本当に苦労が実になった喜びでいっぱいでした。

ただ、アフィリエイトで紹介した商品を実際に購入された方からの、購入後の品質的な質問やクレームも来ることがあるので、そこは困った点でもあります。

なるべく分かりやすい商材、なるべく価格の安く扱い安い物を選定するように改善しました。

儲からなくても続けることが大切

ブログで稼ごうとすればするほど罠にはまります。まずはとにかく続けることです。

 

これに尽きます。内容の濃い薄いなどは、最初の50記事ぐらいまでは全く気にすることはありません。

 

どんな内容であれ、とにかく数量があれば、後から必ず時間差で成果が付いてきます。

とにかく最初の三か月~半年間は、ただひたすら無心に数をこなすことです。あと、ブログでも動画でも、できるだけ「楽しい気持ち」でやってください。

視聴数えを上げたいがゆえに、辛い気持ちで取り組むと、内容にその気持ちが表れます。

ブログも動画も「心地よくないコンテンツ」は、誰も見たくないものです。

まして、ネット物なだけに、そういった作者の歪んだ気持ちのコンテンツでは、苦言や心ないコメントも容赦なく受けます。

コンテンツである以上、せめて自分自身は「心地よい気持ち」で視聴者様に内容をプレゼントしてあげて欲しいです。

人を喜ばせるような内容であれば、あまりクレームも付きにくいですし、良い反応が来ると思うので、よりコンテンツを更新する上で、まず製作者である自分自身がやる気が持続しやすいかとも思います。

私の経験でもあるように、一度結果が出てしまえば、過去の記事に遡っても結果が付いてきます。

なので諦めず、楽しくコンテンツをプレゼントしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました